香港住んでみたら、意外と良かったんですけど・・・

香港に実際住んでみたら、思っていたよりだいぶ良かったので、日々の暮らし情報からグルメ、観光スポット、香港人あるある話まで幅広く、「香港って意外と良いよ」っていう情報をお届けしていくブログです。略して、ホンよかブログ。

日本と比較して物価が高いもの&安いもの大調査!【高いもの:乳製品、日本米、ハムやソーセージ等の加工肉】

 

日本に住んでいる日本人の方、

香港に住んでいる日本人の方、

それ以外の国に住んでいる日本人の方。

 

どんな国でも

住んでみると気づく、

住んでみないと気付かない

物価の違い。

 

前回に引き続き、

実際香港に住んでみて

日本と比較すると

物価が高いと感じるものをご紹介。

 

今回は、

 

【乳製品、日本米、ハムやソーセージ等の加工肉】

 

です。

↓前回の記事「家賃(住宅価格)」、

「外食費&日本製品」についてはこちらからご覧ください。

www.hongyoka.work

 

www.hongyoka.work

 

今回は、

スーパーマーケットで気になった

ちょっと高いものを見ていきましょう。

 

f:id:hongyoka:20181024001457j:plain


 ・乳製品

 乳製品全般、日本より高いです。

牛乳、チーズ、ヨーグルト、バター

どれも日本より倍近く高く感じます。

 

具体例を挙げると・・・

 

↓とあるスーパーマーケットでの価格

 

・牛乳1L→25HKD(約375円)

・チーズ(スライスチーズ10枚入り)→26HKD(約390円)

・ヨーグルト(450g)→35HKD(約525円)

・バター(200g)→33HKD(約495円)

 

だいたい平均的な商品の値段ですが、

日本と比較するととても高く感じます。

 

乳製品は冷蔵庫には欠かせない家庭も多いと思うので、

もう少しお安いとありがたいですね。

 

品ぞろえはどのスーパーも申し分ないんだけどなぁ。

輸入商品も多いので、

下手したらヨーグルトなんて

大きいサイズ1個1,000円くらいします!

ケーキ買えちゃいそう!

f:id:hongyoka:20181024001751j:plain

・お米(日本米)

これは当たり前だと思いますが、

日本人には欠かせないものなので

取り上げてみました。

 

まず、香港でよく食べられているお米は

インディカ米(タイ米。細長いお米。)です。

日本でも一昔前のコメ不足の際、

話題になりましたね。

 

このお米、チャーハンやカレーなどには

よく合うと思うのですが、

日本人が「ご飯」として

おかずと一緒に食べるのには

ちょっと向いていません。

(個人的見解ですが・・・)

なので、香港でも日本のお米を買って

食べている日本人の方がほとんどだと思います。

 

香港では比較的簡単に日本米が手に入ります。

イオンなどの日系スーパーマーケットではもちろん、

その他の日本の食材を取り扱っているお店であれば

よく売られています。

 

お値段は種類やお店によっても幅がありますが、

5kg200HKD(約3,000円)前後~

が多いと思います。

 

スーパーマーケットでお米を購入する際、

気を付けてほしいことが一つ。

それは、精米年月日です。

買う際には必ずチェックすることをおススメします!

特に日本米は、日本で精米されてから

輸出、保管される場合が多いので、

店頭に並ぶまで長期間かかることもあり、

下手したら1年近く前に精米されたお米が

スーパーに並んでいることもあります。

 

精米日が最近のものを買いたい場合は、

「香港精米」というシールが貼ってあるものを

選ぶと良いです。

比較的最近精米されたものが多いと思います。

(それでも古い場合もあるかもしれませんので、

精米年月日はチェックが必要です。)

 

お米によっては精米年月日が記載されていない場合もあります。

その場合はもうしょうがないです。

お店を信じるしかありません。

ただ、

日本米なのに相場よりすごく安いものは

ご注意ください。

とても古いお米の場合があります。

(お米に限らず、香港で相場より極端に安いものは、

古かったり、危なかったりする場合があるそうです。

香港人談)

 

日本のお米を扱っている通信販売もあります。

日本人がよく利用しているのは以下の2つです。

 

「香港精米所」

「PRIME MARKET」

 

↓各HPはこちらからどうぞ。

香港精米所 - Wakka International Co., Ltd.

 

primemarket.com.hk

 

お米を買って自分で持ち帰るのは重いので、

こういった通信販売を利用するのも

便利ですね。

精米したてのお米が手に入るのも魅力です。

 

色々試してみて、

ご自分に合ったお米に出会えるといいですね!

 

・ハムやソーセージ等の加工肉

 

これも日本と比較すると全体的に高い印象です。

200gくらい入ったハム50HKD(約750円)くらいします。

ソーセージベーコンも同じような値段します。

(原産地、製造地などを気にしなければ

もう少しお安く手に入るかもしれませんが、

個人的にはある程度選んで買いたいので・・・)

全体的に日本で買っていた時の方が

お安かったです。

まぁあまり食べ過ぎない方が良いというニュースを

よく見るので、少し高いぐらいがいいのかもしれませんね。

食べ過ぎ予防に。

 

けど、店頭で見るとどれも美味しそうで

ついつい買いたくなっちゃうんですよね~。

f:id:hongyoka:20181024001808j:plain

 

今回はスーパーマーケットで気になった

日本より香港で買うとちょっと高いなと感じるものを

ご紹介しました。

 

旅行に来ただけではなかなか気が付かない

香港と日本の物価の違い、

こうやって改めて書き出すと

色々発見がありますね。

 

今後も香港の高いものから安いものまで、

取り上げていきたいと思います!

お楽しみに!

 

この記事が面白かったと思った人は、

是非、この飲茶のイラストをクリックしてください!

皆さんの応援が励みになります。

↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログへ