香港住んでみたら、意外と良かったんですけど・・・

香港に実際住んでみたら、思っていたよりだいぶ良かったので、日々の暮らし情報からグルメ、観光スポット、香港人あるある話まで幅広く、「香港って意外と良いよ」っていう情報をお届けしていくブログです。略して、ホンよかブログ。

電気街、おもちゃ街、ビーズや生地に漢方まで・・・一日じゃ回り切れない?!シャムシュイポー(深水埗)で歩き疲れたらオシャレレトロな茶餐廳(チャーチャンテン)でちょっと休憩♪

 

マニアックな香港を楽しみたい!

そんな方にオススメな街があります。

 

シャムシュイポー(深水埗)

です。

 

荃湾線(チュンワン線)で

旺角(モンコック)から2駅

尖沙咀(チムサーチョイ)から10分程度です。

 

このシャムシュイポー(深水埗)

知る人ぞ知る、

香港のマニアックエリア代表です!

 

秋葉原のような電気街があったり、

子供たちが絶対喜ぶ

おもちゃ、文具街があったり、

手作り好きな人には聖地のような

生地、ビーズ屋さん通りがあったり、

漢方で有名なお店があったり、

人気のお豆腐専門店で豆乳や豆腐プリンがいただけたり、

ワゴン式の昔ながらの飲茶が食べられたり・・・

 

ちょっと書き出しただけでもこんなに!

なかなか香港のディープなポイント、

押さえてますよね?!

きっとゆっくりじっくり見ていたら、

一日では回り切れないと思います。

 

そんな、

お父さんも、お母さんも、子供たちも

みんながそれぞれ楽しめそうな

このシャムシュイポー(深水埗)には

たくさんのB級グルメが揃っています。

 

今回は、その中から

香港に来たらぜひ行っていただきたい

茶餐廳(チャーチャンテン)

をご紹介します。

茶餐廳(チャーチャンテン)とは、

香港式喫茶店、カフェ、食堂のようなお店です。

ミルクティーやフレンチトースト、

サンドイッチに麺類まで

お店によって様々な香港の味を

楽しむことができます。

しかも安い!!

 

香港人は茶餐廳(チャーチャンテン)が大好きで、

人気店はいつも地元の人たちで溢れています。

 

そんな人気茶餐廳(チャーチャンテン)が

シャムシュイポー(深水埗)にもたくさんあります。

今回ご紹介するのはその中の一つ。

 

老鳳冰室

 

www.openrice.com

 

Open Riceでも大人気ですね!

行った時も結構人が待っていて、

道に人が溢れてましたよ。

 

中に入ると、この雰囲気!

ちょっとモダンな雰囲気もする

オシャレレトロ感満載です!!

f:id:hongyoka:20181028171816j:image

f:id:hongyoka:20181028092955j:plain

f:id:hongyoka:20181028171237j:image

写真や絵、看板がたくさん壁に貼ってありました。

f:id:hongyoka:20181026232436j:plain

 

さて、いつものごとくたくさんメニューがあって

迷ってしまったのですが、

今回はこちらをセレクト。

左:アイスミルクティー(原味波波奶茶)

右:黒トリュフソースがけスクランブルエッグトースト(黑松露炒蛋多士)

f:id:hongyoka:20181026232448j:plain

アイスミルクティーは、

氷が解けても薄まらないように

ミルクティーを凍らせた氷が入っていました。

これ、ナイスアイディアです!

最後まで美味しくいただけました。

 

トーストは人気メニューとあったので

オーダーしたのですが、

美味しいです!!

卵はふわっふわ、トーストはサクサク

黒トリュフソースが良いアクセントになっていて、

もうあっという間にペロリと

いただいちゃいました。

もっと食べたかった・・・

 

雪糕紅豆冰

f:id:hongyoka:20181026232454j:plain

これも人気メニューとあったので

頼んだのですが、

美味しかった~♪

 

名前は「アイス、小豆、氷」なのですが、

そのまんまです!

雪見だいふくのような小さなお餅アイス

入っていて、

小豆がたっぷり、生クリームもたっぷり、

ミルクシェイクのような味もして、

女性が好きそうなお味です。

 

ちなみにこのトランプ

食べられます!

甘くて薄いモナカみたいな感じ?です。

インスタ映え間違いなし!(たぶん)

 

評価は・・・

3.5点/5点 

です!

 

他にも美味しそうなメニューがたくさんあったので、

近々また行きたいな~と思っています。

 

 ↓評価基準はこちらから見てみてください。

www.hongyoka.work

 

シャムシュイポー(深水埗)、

まだまだ奥が深い。深すぎます。

今回はサクッとしたご紹介でしたが、

追ってまた探索スポットなどを

取り上げてみたいと思います。

 

奥の深いシャムシュイポー(深水埗)

歩き疲れたら、ぜひ

茶餐廳(チャーチャンテン)に入ってみてください!

美味しい香港の味を楽しめること

間違いなしですよ!!

 

「行ってみたい」って思った人は、

↓こちらをクリック!

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ

 

「おいしそー」って思った人は、

↓こちらをクリック!

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ

 

ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ