香港住んでみたら、意外と良かったんですけど・・・

香港に実際住んでみたら、思っていたよりだいぶ良かったので、日々の暮らし情報からグルメ、観光スポット、香港人あるある話まで幅広く、「香港って意外と良いよ」っていう情報をお届けしていくブログです。略して、ホンよかブログ。

【5月~9月:夏編】香港の気候、気温、湿度はどんな感じ?

 

日本から飛行機で4~5時間、

近年はLCCの便も増え、

安く気軽に行き来できるようになった香港。

 

そんな香港の季節や気候、気温、湿度に関して

書いてみたいと思います。

「春」「秋」「冬」についてはこちらからどうぞ。

hongyoka.hateblo.jp

hongyoka.hateblo.jp

hongyoka.hateblo.jp

f:id:hongyoka:20181023232214j:plain

 

今回はについてです。

 

※日本同様、その年によって暖冬だったり、酷暑の夏だったり、

長雨だったりしますので、

実際にご旅行する際は最新情報をお確かめくださいね!

 

【5月後半~9月:夏】

●気温30度前後

●朝昼晩暑い

●日差しももちろん強いので、日焼け対策は必ず!

●湿度が高い

●建物の中は極寒。はおるものが必要!

●急な雨に備えて、日傘があると便利(晴雨両用がおススメ)

 

でました、夏!! 

 

言うまでもなく、ジメジメ暑いです。 

そして、長いです。

香港は一年の半分くらい夏です。

 

日本だと「春」が終わり、

「初夏」があって、

ゆっくりと「夏」が来る・・・

そんな四季の移ろいを楽しむ余裕がありますが、

香港はそんな悠長なことは言ってられません。

 

「春」なんてあった?

そんなのもう忘れてしまうくらい

すぐに「」が来る!しかも「真夏」!!

 

 

けれども、

日本と違うのは建物の中のエアコン設定温度。

もう、極寒です。

上着忘れちゃったら、取りに帰ることもあるくらいです。

 

このシーズンに香港旅行にお越しの方は、

薄手のカーディガンやストールをお持ちくださいね。

 

カフェに入って冷たい飲み物を頼んだことを

何度後悔したか・・・

皆様もお気を付けください。

 

あとは、日焼け対策

人口密度で世界一、二を争う香港。

人ごみの中、日傘をさせないこともしばしば。

(ほんとにどこへいってもすごい人・人・人です!)

日焼け止めや帽子も準備したほうがベターです。

 

結論:香港の夏はジメジメ暑い!!のはもちろんだが、建物の中は極寒。必ず薄手の長袖もカバンに入れておきましょう。折り畳み傘もあったほうがいいかも。

 

 

香港には冷たい飲み物やデザート屋さんがそこら中にあります!

しかも、日本よりも安く楽しめます♪

夏は暑い分、そういったおいしいデザートやジュースを楽しめる季節なので、おすすめです! 

 

この記事が面白かったと思った人は、

是非、この飲茶のイラストをクリックしてください!

皆さんの応援が励みになります。

↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ