香港住んでみたら、意外と良かったんですけど・・・

香港に実際住んでみたら、思っていたよりだいぶ良かったので、日々の暮らし情報からグルメ、観光スポット、香港人あるある話まで幅広く、「香港って意外と良いよ」っていう情報をお届けしていくブログです。略して、ホンよかブログ。

なんか怖い

 

先日のこの飲茶の記事で書きましたが、

 ↓↓↓

 

www.hongyoka.work

 

私はこの漢字を見ると、

なんかカッコいいものを想像してしまいます。

↓↓↓

鳳爪

 

でも、実際には、こわーいものが出てきます。

この漢字の正体はこちら。

↓↓↓

 

www.hongyoka.work

 

今日はまた別の漢字を紹介します!

 

香港のレストランや街市で見かけるこの漢字。

↓↓↓

鹵、臘

 

 

今度はカッコいいというより、なんか怖い雰囲気漂ってませんか??

得体のしれない、怖いものが出てくるんじゃないかって、不安になりません?

 

 

 

心配ご無用!

 

調べてみたところ、

「鹵」は、肉塊、丸ごとの鶏・アヒルなどを、

香辛料を加えた塩水や醤油で煮ることを意味するらしいです。

 

一方、「臘」は、「臘腸」で、ソーセージという意味らしいです。

 

「あるあるー!」って納得してた人は、

↓こちらをクリック!

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ

 

「へー」って思った人は、

↓こちらをクリック!

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ

 

ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ